ホルモンを活躍させてみませんか?

7つのホルモンについて、自分自身が教わったことをシェアさせていただきましたが、いかがでしたか?

ホルモンが十分に分泌されて、活発に働いてくれていれば、いくつになっても生き生きとしていられます。そして生き生きと楽しく過ごしていれば、ホルモンの分泌も良くなるという、いい循環が作り出すことができます。

顔全体で笑う・深呼吸などでストレス解消・腸内環境を整える・規則正しく食べて体内時計を整える・無理なく継続できる運動で血流を良くする・夜は暗くして十分な睡眠時間の確保・喜怒哀楽を素直に表現して、前向きな気持ちでメリハリのある生活。少しでも意識するだけでも変わってくると思いますので試してみてください。

ヨガやマインドフルネスで『チャクラ』が重要視されていますが、7つのチャクラとホルモンの分泌する部位と重なっているので、ヨガをやってみるのもいいかもしれません。

次の記事

骨を丈夫に!