体を流れる血液が健康の要に!

血液は体の中をただ流れているのではなく、全身の細胞や器官に栄養素や酸素などを運んだり、細胞から出た老廃物を回収したりしてくれています。

血液(血流)の流れが悪くなると、必要な栄養素や酸素などが全身に行き届かないので、様々な不調をおこしてしまいます。

健康や美しさを維持するためには、十分な血液がスムーズに流れていることが大切です。

特に女性の体は血液に左右されやすく、月経前症候群、更年期障害などその原因は、血液不足や循環の悪さといわれています。

月経で血液を失う女性は血流が悪くなりやすいので、血液ケアを意識することが大切です。

病院に行っても特に問題が見つからない不調がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

次の記事

顔の歪みとたるみの関係